短時間で全身のインナーマッスルを鍛えるトレーニング。それが、イルチブレインヨガの皿まわしエクササイズです。免疫力アップの効果も期待できます。

インナーマッスルと聞くと筋トレっぽくて嫌なイメージがしてしまいますが、イルチブレインヨガの皿まわしエクササイズは、「楽に」、「キツくなく」、「短時間」、「効果的」というのが大きなメリットです。

また、ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えることができるという観点からも、皿まわしはオススメです。下半身の脂肪が落ちるとともに、必要な筋肉がつくので、引き締まった下半身をつくり上げることができます。

皿まわしエクササイズには、筋肉の緊張と弛緩(=ゆるめること)を繰り返す動きが凝縮されています。筋肉を鍛えるだけでなく、しっかりとリリースするため、歪みがとれて、全身の血行が良くなります。そして、冷えが改善され、免疫力がアップ。毒素を排出するデトックスパワーも高まります。

全身の関節や筋肉をほぐすためには、たいてい何種類かの体操をしなければなりませんが、皿まわしはこの1つの動作だけで、首、肩、ひじ、手首、股関節、ひざ、足首まで、全身の関節と筋肉がほぐれます。これが大きな特徴だと言えます。

また、体が変化し、不調が改善されるだけでなく、心の面でもメリットがあります。皿まわしエクササイズには、無限大を意味する「∞」を描く動きが盛り込まれており、心を安定させ、気分を穏やかにする効果もあるとされます。

体と心の健康につながる皿まわしエクササイズをぜひ一度、体験してみて下さい!

 

イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ より