1日のうちで「ありがとう」と何回言っていますか?

感謝のきもちは、

人生にキラキラした光をあてるまほうのようなものです。

感謝を感じれば感じるほど、

そして感謝を表現すればするほど、

自分の人生に

願っていることを引き寄せることができます。

なぜでしょうか?

 

感謝の気持ちは、

もっともポジティブな感情な一つです。

感謝する時、感謝の相手を

あなたのハートが大きく開かます。

自由にめぐる開いた心とエネルギーを抱くことで、

本当の自分自身を感じられます。

 

本当の自分自身とは、

あらゆる命の背後にある

創造的な力をから来る

エネルギーそのものです。

それを感じることで

生命の根源的な意識を受け取ります。

意識とエネルギーが

全てにとって良いことを希求していきます。

 

そもそも、感謝は、

本当の自分自身の、

自然でありのままの意識です。

存在するものは全てが繋がっていて、

そして尊いものです。

正しいとか間違っているとか、

善悪の区別はありません。

ただ単純に「ありがとう」というだけで

大きな効果があります。

 

時には自分自身にも

大声で「ありがとう」と繰り返してみてもいいでしょう。

すべてに感謝する気持ちがあふれてきます。

天は、私たちが必要とするものをすべて

与えてくれている、必要とするという考え方があります。

その考えによれば

私たちの必要とする情報も

最初から脳の中に備わっていて、

あとはその情報にアクセスするだけです。

 

感謝の気持ちは、

脳の中にある真の情報に

アクセスするための潤滑油です。

自分の人生に魔法を起こしていくために、

できるだけたくさん感謝を感じ

その気持ちを表現してみましょう。